2014年03月20日

難波のフリー雀荘の負けパターンは?C

リー棒出すと7700でも飛んでしまう。

また、当ブログ内で紹介したお気に入り何切る問題集を


兄「それならまあしょうがないか」

配パイから 手をつくりあげて 仕上げまで できた瞬間は
ひとつです。


そして迎えた三局の西家。

以下の公式ページをぜひチェックしてみてください。

2位と40000点以上差があると、役満ツモでもまくられないんですよね。
本人にも「たじまプロ」と言っておりました。
田舎カップルなので最後は「なんか…ナマリがあったけえんだ…」と展開になりそうな気がします
妹「やかましいです。


中張牌や役牌を切りにくくさせるために。
今日も打つ 至高の一打に 夢馳せて(マツリーヌ寺西 男性 10代)
12月15日(土)は、ケネス徳田氏が来店します。


上家も西(シャ)で 待て! 』
過度なストレスに耐え切れず麻雀ゲームを転戦するもどこも似たようなもんだと知る。
今から一緒にネト麻するのにそんなんで大丈夫なの?」
妹「そうですね。

『鳴き祝儀ありの場合』

詳細情報を見る
なーんて思いながら

で述べていますので、興味ある方はどうぞ♪
どうも、疲労氏です。
これから、また出来ても、麻雀が始まります。


やはり 最後はヒキの強さに 負けちゃうことの方が
多いかな(笑)

ビールやサワーなどの、アルコールも飲み放題なのは嬉しいです。


見てみると・・・
高目リャンピンのほうが出やすい+赤ウーピンの可能性も0ではない。


現在は、プロ団体リーグ戦の一部で
用いられる程度です。



さすがの私でもお兄ちゃんの境地に
達していないので和了りが限界です」

正義(以下兄)「おかえり靖子。
ストレス解消には 麻雀か 魚釣りが 一番だそうで

クソ仕掛け
▼とつげき東北(とつげきとうほく)
トピックが気になる方はこちら

卯月妙子氏「人間仮免中」

ランキングも 宜しく!!!
なお、第1回、まとめて載せておきます。

攻めて振り込みむたびに内部当選を続け、
吐き出すかのような和了り
気になると思います。
▼Amazonのレビューも参考になる
でもツモられないで良かった。

2pと5pどっちだ。


兄偏ってるんだろうけど、読んでないから突っ込めないのがすごく口惜しい」
全国のフリー雀荘をサクッと検索できる「雀サクッ」!
チートイの方が早いし安全かな。

菅原千瑛のブログ(菅原ひろえプロオフィシャルブログ)

投稿者ローリー時刻:13:50
1月以降の学割制度について 割引幅を縮小します
一mは序盤に南家が1枚ずつ切っている
昔は残るのが嫌だったんですが、今は全然抵抗ないですね。


・・・日程を最初に決めると、日程なら行けないって感じになる方が出てきます。
妹「本来なら『どんなとこから鳴くんだよ!?』とか『ハイセンスすぎるだろwww』とかツッコむべき局面でそんなノーリアクションされてたら、ブログネタがなくなっちゃうじゃないですか!!」
この点棒状況になった時点で無理はしない。


(満貫の可能性もあるが。



安牌がないんでまっすぐ行くしかない。

妹「何買ったんですか?開けるのは自重してたんですけど」
第2木曜日の2月14日(木)は、
ノーレートフリーの日でした。
また、考えたいなと思っています。



上家もリーチ。


南場の親で平たい状況なら流すけど

しかし、すればことが出来ます。

つけ麺
少々の 寝不足も彼女たちのおかげで とても 心地よいです。



を記したうえで連絡お願いします。



だからといってワザ降段はしません。

リーチかけてツモって裏ドラには南があるって展開が完全に予想出来ます。


しかしながらその方は、集めてやるとなると。
居酒屋とのコラボ

リスクヘッジとしてやってるだけで長期では下がると思ってます。
帰宅後、11月29日(月)に開幕。
あとは、情報がちょっと古くなってきたので、
10月末にて、一旦終わりとします。



というか鳴いてる場合じゃないですね!
もいっちょカン!
萬子のホンイツかチャンタかな。


こんだけくっつきがあればリャンシャンテンにはすぐ復活するでしょうし」
ついつい 永くなる お客が 多いな
そういう意味では全く同じとは僕は思っていません。


Tは久しぶりのリアルということで、
赤3枚+青1枚を使った面前ツモアガリをした方に
失礼だろとか母乳に影響するから、育児放棄だろと。

雀荘 評判


大阪のフリー雀荘の礼儀に関しての解説。C


岸和田のフリー雀荘の営業時間です♪




おすすめ記事




posted by Mactut at 13:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。