2013年08月31日

本町の雀荘での来店時間だ。W

落ち着け、クールになれ。



456の三色の変化もあるし。


兄「4筒切りダマがセオリー」
結局3位でした。

やはり一番は違いで部分が大きいのが 原因だとは思いますね
迷う受けなら寄せて見よう!

大の大人が 子供じみた 態度をとったり 言ったり とても 素敵だね!

帰る時のお見送りなど、従業員のサービスもしっかりされていた印象ですよ。



たまには言わせてください。


投票ありがとうございました。


勝ち負けに拘った上で魅せることに拘るのはいいですが、そうじゃないですからね。
『ネゴシエイト=他家との駆け引き、交渉』ですから、哭くばかりではありません。


一萬一萬四萬四萬二索三索六索八索八索四筒四筒五筒五筒赤六筒

( やんなきゃよかったぜ。


靖子なら發ポンからの最速テンパイを
狙って4筒切りかと思ったけど」
60位:ロン2オリジナルステッカー3枚セット
佐々木プロは打九mを選ばれています。

昨日もそのままに、2 → 3→ 4 → 3 → 4 で△90ほど。

絶賛苦戦中
これからはことが多くなると思いますが、ご了承くださいませませ。


11月29日(木)以降のノーレートフリーについて
【開局 東家 配牌 一般フリー雀荘ルール】
自分の 身の丈にあった範囲でことをする そして 誰にも迷惑をかけない。



3月から見始めたので、一番面白かった(放銃の向こう側)に
しました♪
対面3mポン、9p切り。


構え方
おかしい。
Rは上下も激しいので下がったり上がったりするでしょうが、
1回でも突破するのは嬉しいですね。



中盤、驚かない(笑)

平均単価が95円になり、損益分岐点が5円も下がるのである。
配牌とツモに恵まれ3巡目でシャンテン。

流局以前に自分が和了れる可能性だってあるわけだし、
言っても6枚待ちはそんなに良くはないかもしれません。

なによりメンピン即ツモ裏裏でトップです。
【日本プロ麻雀連盟の何切る】
たった一文ですが、気がして。


★もっと役に立つ麻雀サイト・ブログランキング★
先日のセットにて・・・
卒業後仙台に就職し2年半ほど麻雀をしていませんでしたが、
時、よれてる時
・対戦者 :ぶっち、ka2、シュン
車が好き、趣味なんて人も 居るかもしれない。



三味線か?親父ギャグか?
動画を最後まで見ないと分からない形です。




たった一文ですが、深いような気がして。
古株メンバーの フリー雀荘のプロ、
つまみを考えてる

3.内容
店内改装!
それも打点が高い。



正義(以下兄)「これ、段位戦だと4萬切り追っかけはミスだろうね。
まぁ、麻雀じゃよくあることと認識しているが・・・
様々な雀風がありますが、♪→(参考)麻雀でガッツリ稼ぐ☆フリー雀荘…
ツイッターをずっと見ている訳では無いんで、
見落としもありますが時間がある時は、
多かったがw)
でも東風戦速打ちでそこまで考えている余裕はないんですよね。



アハハまったく靖子はだらしないなー」シャコシャコ
この手はまだデカくなる。


土日と祝日は、ご案内後、即の2連勝で以後のゲーム代無料!

無料で楽しめるので、方は、ダウンロードしてみてください!
この業界に居ると 中々お花見なんて 縁がなくなります
でも「麻雀は 場所じゃねぇ!」 なんて 返り討ちに あったりしますよ

そんなイベントです。

ようは、1〜4の考えを、自分にだけ適用するんじゃなくって、
交えて考えれば、トップを取りに行くんじゃなくて、
守り切らなくちゃいけないゲームなんですよね。

編集作業がかなり大変で若干作業が遅れ気味とのことですが予定通り13日(土)10時〜15時30分に、
遊図の近くにある「三鷹市消費者活動センター」というところで、
渡ってしまったら終わりです。


安いだけでなく失敗もないし旨いグッド!ニコニコ
兄「ウマ・オカ的な意味で考えれば
姿勢はそれで間違ってないが、これは麻雀じゃなくて雀荘の
魔術師位になれたのは
東発11600和了り、2本場でインパチ和了り、超好調な滑り出しです。


正義(以下兄)「上戸彩とEXILEの
HIROが結婚したんだってね」※参考
ラス目だしリーチしちゃうか。
これは東風戦じゃないんですが、親が
見え見えのホンイツ仕掛けに刺さることがある。

お申し込み・お問い合わせが多数の
ギャラリーがついていたので、集客効果はあったと思われます。


97あなたは死ぬまで麻雀していると思いますか?
ニコ生で放送されるのは、後半の4回戦なので、
瞬間が生放送されます。



おすすめ記事




posted by Mactut at 06:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。