2013年08月27日

天王寺の雀荘の負け方だ!

ただし、雀荘によっては待ちに関連する変化でなければ

毎日の 仕事のなかで ふと気がつくと やはりお客全員に 上機嫌で
帰っていただきたい そんな感じかな
いつまでも 元気でいてね、そして言わない 節煙してちょうだい。

なんて徳の高いお方だ…
本当に残念です。


前回の半荘数と同じですが、4300点差のオーラスです。


兄「タンキ待ちテンパイで1筒勝負かよ。

せっかくしゅうとも同卓できたのに見せ場もないし・・・
現代麻雀では技術が勝敗を左右します。

優しさに感謝しております。



とても見応えある対局だったので取り上げてみました。



これだけ圧倒的だと仕掛けるのは当たり前のようにも思えますが、
上級者にとっては当たり前のようでも、
出来ている状態だとなかなか仕掛けるという発想は
出てきにくいものだと思います。


役満はあがれなかったけどこのJK強い」
下がり続けるかもしれない。

見逃して次局に繋いでもそこで保障はなし。



個人差もあるが 大抵はパイが 原因である

ふたりの漫才チックな掛け合いもかなり板についてきた感があります
正義(以下兄)「まあね。

あがりトップ。


いいですね。
兄「少なくともこれにツッコミを入れられるJKは地球上で靖子ただ一人だろうな」
時期 ”忘年会疲れ” で飲みすぎと インフルエンザに 注意です。

日が明けましたので、昨日になりますが、茅森早香プロがゲストでした。

キャンペーンで無料になるという事で

との事。


おーい、なってんだよこのゲーム!

誰か助けてくれーーーーーー。
ないんですよ
少し考えてこうしました。

テンパイする前に1pなくなるかもしれない。
でも鳴き仕掛けだから、言ったらそうでもないので。


ぜひご購読検討くださいませ。
妹止めてくださいwwwww」

当分ないと思う。


て、書きました。

チャオと降段



おすすめ記事




posted by Mactut at 14:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。